ページタグ

<HTML>基本構造
ページの基本

<Html> HTMLの始まり意
<Head> ページ情報の始まり意
<Title>〜</Title> ページタイトル
</Head> ページ情報の終わりの意
<Body> 内容(本文)の始まりの意
内容(本文)
</Body> 内容(本文)の終わりの意
</Html> HTMLの終わり
<Title></Title>
ページのタイトル

<Head>
<Title>タイトル</Title>
</Head>

  • タイトルとしてブラウザに表示される。
  • 検索エンジン登録時にHPの題名として扱われる。

<Meta http-equiv="content-type" content=""> 
文字コードの指定

<Meta Http-equiv="content-type" Content="text/html; charset=***">
文字化け対策』です。"HTML"で指定して置けば文字化けを事前に阻止できます。日本語のサイトであれば、一般的に以下のどちらかがいいようです。
<Meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=Shift_JIS">
<Meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=EUC-JP">
おすすめはShift_JISです。これを
<Head>〜</Head>の間に入れこめばOKです。

<Meta name="" content=""> 
ロボット検索対策

サイト情報
HEAD(ヘッダ)タグの間に入れこむMetaタグで一番重要な情報だとも言える『サイト説明』、『キーワード』を入れこみます。これらはgooinfoseekなどのロボット検索に登録した場合に絶対必要です。
サイト紹介文
<Meta Name="description" Content="紹介文">
サイトキーワード
<Meta Name="keywords" Content="メタタグ,フォントタグ,画像タグ">
  • キーワードは半角コンマで区切ります。

<Body bgcolor="" text="" link=""> 
背景、テキストカラーの変更

テキスト、リンク、背景の色を決めよう
BgColor 背景の色
Link 未訪問のリンク色
Vlink 訪問済みリンク色
Alink クリック時の色

このページのBODYタグ
<Body BgColor="white" Link="#666666" Vlink="#000099" Alink="#cc0000">

<Body background=""> 
背景に壁紙を使う

背景に画像を表示する
<Body Background="画像URL">
背景を固定する(IEのみ)
<Body Background="画像URL" BgProperties="fixed">

<!--文字--> 
隠し文字

<!-- -->このタグはHTML文章で何かコメントを付けたい場合などに役立ちます。使い方は、

<!-- ここに文字を入れる -->