ラベルを使ったリンクの設定

普通にリンクを設定すると、リンク先のページが開きますが、ときにはそのページの中の特定の部分へ飛ばしたい場合もあります。
たとえば、QアンドAコーナーのページなどを作りたいときは、ページの上に質問の一覧を載せて、クリックすると回答の部分へ跳ぶようにすると、見る人は目的の疑問を見つけやすくなります。
そのよう場合は、ラベルを設定してからリンクを挿入します



ラベルを設定したいところにカーソルを置き、右クリックします。ショートカットメニューから「リンクの挿入」をクリックします。

「属性」ダイアログが現れるので「ラベルを付ける」タブをクリックします。

ラベル名に任意の名称を入れて「OK」ボタンをクリックしたらラベルの設定は完了です。
ただし、ラベル名は半角英数ですので、注意してください。



ラベルを設定したところへリンクを挿入します。リンク元を選択し、右クリックから「リンクの挿入」をクリックします。

「属性」ダイアログで今度は「ラベルへ」タブをクリックします。ドロップダウンリストから設定済みのラベルを選んで「OK」ボタンをクリックします。


ラベルを設定したリンク先が、他のファイルの場合は「参照」ボタンから他のファイルを選んだ後にラベルを選択します。