表示のフォントサイズを決めておく。

これはフォントサイズ、つまり文字の大きさを決めておくということです。
ホームページビルダーで普通に文字を書くと必ず「12ポイント」の大きさの文字が標準としてかかれます。
しかし編集画面に見える文字はなぜか「10ポイント」です。これによって、「プレビューと編集画面での見え方の違い」が出てくるため非常に作成しにくいものとなります。

これを直すには設定を変えておかなくては行けません。


設定の仕方) 「ツール⇒オプション」を選択します。
「フォント」タブを選択して「フォントサイズ」を「12」にしておきましょう。