bakファイルを作らないようにする。

これはホームページ1ページをつくるたびにできる「bakファイル」というものをつくらせないようにする設定です。FTP転送の時にいっしょに送ると、容量の無駄!&サーバーによっては「送れない!」ことがあります。というわけでこれが生成されないような設定をします。


(設定の仕方) 
「ツール
オプション」を選択します。

「ファイル」タブを選択して、「保存オプション」のところで
「バックアップファイルを作成する」のチェックをはずしましょう。