夜景に蛍

鈴虫の鳴き声と水辺の夜景に蛍が舞い降りてくる様子




1.
動かない部分の夜景の絵を描いて、「新規シンボル」を選択して、「名前」を「夜景」、「タイプ」を「グラフィック」に設定します。
2.
「新規シンボル」を作成し、「名前」を「ほたる」、「タイプ」を「グラフィック」に設定

「楕円ツール」で円を描いてカラーを設定します。
円を選択した状態で「修正」 →「シェイプ」 →「ソフトエッジ」を選択
「幅:10」「ステップ数:10」「方向」を「外側」に設定して、周囲をぼかし蛍らしい形状を作成。

3.
フレーム2にキーフレームを追加し、「プロパティインスペクタ」の「トゥイーン」で「モーション」を選択し、モーショントゥイーンを設定します。
4.
「レイヤー1」を選択した状態で、「モーションガイドの追加」アイコンをクリックして、「ガイド:レイヤー1」レイヤーを作成。

5.
出発点の蛍を選択した状態で、「プロパティインスペクタ」のアルファの値を調整。
同じように終点のアルファ値も調整します。
6.
新規シンボル「背景2」を作成し、「「タイプ」を「ムービークリップ」に設定
フレーム1に「背景」と「ながれ」ムービークリップを重ね合わせて配置します。
7.
「ライブラリ」に鈴虫の音色を配置します。フレームを選択した状態で「プロパティインスペクタ」の「サウンド」で音のファイルを選択します。
永遠に鳴り続けるために「ループ」を「1000」と多めに設定し、「サウンドの同期」で「イベント」を選択。