マウスのロールオーバーで弾き飛ばされるブロック

マウスオーバーすると写真の上に乗せられたブロックが少しずつ弾き飛ばされます。





1.
ブロックの下に隠すオブジェクトを配置して置きます。グラフィックシンボル「neko」に変換。
弾かれるブロックを作成、グラフィックシンボル「buroku」に変換しておきます。

2.
「挿入」→「新規シンボル」でムービークリップを選択「hajiku1」を作成。
ライブラリから「buroku」シンボルを配置。ガイドレイヤーを作成。
3.
鉛筆ツールで軌跡を描きます。フレーム5を選択してフレームの挿入、ガイドに沿ってモーションを作成
フレーム1を選択して「トゥイーン:モーション」、「イージング:-100」、「回転:時計回り/1回」に設定。

4.
ブロックが落ちきった後の6フレーム目に空白キーフレームを挿入。新規レイヤー「アクション」を追加。
1フレーム目と6フレーム目に「stop();」を記述。

5.
新規シンボル「botan」を作成「buroku」と同じオブジェクトを使用してヒットフレームだけ設定。


「hajiku1」シンボル内に新規レイヤー「ボタン」を追加し、1フレーム目に「「botan」シンボルを配置。

6.
ステージ上で「botan」シンボルを選択。スクリプトを記述。
7.
シーン編集モードで「buroku」「neko」レイヤーを作成。「buroku」レイヤーに、「hajiku1〜4」を隙間なく
ランダムに並べていく。