尻尾を振る猫

猫をクリックすると、画像の猫が尻尾を振ります。

1.


猫の画像はPhotoshopであらかじめトリミングをして対象は「透明ピクセル」をチェックして、「OK」をクリックします。

2.


Photoshop
の「ファイル」から「Web用に保存」を選択します。
設定を「PNG−24」にして保存クリックし、名前を付けて保存します。

3.
Flash
を開き「ファイル」から「読み込み」 →「ステージに読み込み」を選択。
猫の画像をクリックして、「修正」 →「シンボルに変換」を選択。
4.


猫の編集画面に切り替えて、「修正」 →「分解」を選択。これで画像が編集可能な状態になります。余白をクリックして、選択を解除します。

5.
なげなわツールを選択して、猫の尻尾を囲むようにドラッグして選択。

6.


尻尾が選択された状態で、右クリックして、「シンボルに変換」を選択。

「ムービークリップ」をチェックし、「基準点」を中央にして「OK」をクリックします。

7.
「尻尾」のインスタンスが選択された状態で、「修正」 →「タイムライン」 →レイヤーに配分を選択。新規レイヤーが自動で作られ、「尻尾」のインスタンスが「尻尾」レイヤーへ移動します。
8.
Shift
キーを押しながら、「レイヤー1」と「尻尾」レイヤーの「フレーム25」を同時に選択。右クリックして「フレームを挿入」を選択。
9.
「尻尾」レイヤーの「フレーム5」を右クリックして「キーフレームの挿入」を選択。自由変形ツールで「尻尾」のインスタンスを選択して「尻尾」が右へ振れたように回転します。
10.
「フレーム1」から「フレーム21」をドラッグして同時に選択します。「トゥイーン」を「モーション」にします。各キーフレームから矢印が現れます。

11.


「レイヤー1」を選択して、タイムラインの「レイヤーの追加」をクリックして、新規レイヤーを作ります。レイヤー名をダブルクリックして「アクション」と名前を付けます。

「アクション」レイヤーの「フレーム1」を選択し、「アクションフレーム」にスクリプトを挿入します。


12.
アクションスクリプト